2017年3月18日土曜日

活動報告

2017-19教員検定員研修検定会に参加してきました

3月14日から16日の3日間、茨城県つくばみらい市にてJHF教員検定員研修検定会が開催され、全国各地から約24名の教員検定員(受検者)が集まり講義、テスト、意見交換が行われました。
主な内容としては
  • 技能証規定の見直し
  • PG・HG教本の改定内容の検討
  • 機材技術、指導技術の最新情報共有
  • 新たな教員の役割
  • 従来の教員検定員としての知識、技術の確認
  • 事故の分析と対策の検討
  • 実技検定基準の統一化
  • スカイスポーツの活性化案
  • その他意見交換
などが行われました。詳細については膨大な量となりますので、HHPF教員・助教員更新講習会での講義項目となります。

全国の教員の意識の高さに圧倒されましたが、大変有意義な3日間となりました。

JHF事務局の完璧な段取りにより膨大な研修内容も予定通り行われました

新しい技術を採用したレスキューパラの情報も共有化されました

懇親会では日本熱気球協会の町田氏も加わり様々な意見交換もされてます

0 件のコメント:

コメントを投稿

このサイトについて

● このサイトの情報が原因で事故やトラブルがあったとしても、当連盟は一切の責任は負いません。あくまで参考程度にし、自己の責任の範囲においてご利用下さい。
●このサイトは、HHPFの会員である個々のフライヤーが提供する情報を掲載している ものです。掲載希望、訂正等は管理人である組織運営委員会に直接ご連絡下さい。